ブログ管理

Blog Hacks 体験記1 〜ブログ始める時は最初からプロの教えを乞うべし〜

MBAに行くならブログを始めるべしと以前に書きました。

それで、どうせ書くなら収益化もしてみたいと思い、Blog Hacksという有料サービスに申し込んでいますが、その一環である記事添削を受けるたびに様子を振り返っていきたいと思います。

今のところ、まだブログを初めて1ヶ月と少しであり本格的な収益化はまだですが、すごく理に適った方法論が体系だててまとまっており、僕のような初心者でも腹落ちして着実に進めていける内容だと感じてます。

Blog Hacksとは

Blog Hacksは「ガチで稼ぎたい人しか受けてはいけないブログ講座」と銘打ち、ブログでまだ収益が十分に上がっていない人を対象に、月20万円を当面の目標にして、ブログの収益化を動画・LINE@で伝えていくオンライン教材です。

製作者の迫さんはエンジニアとして働くかたわらで、2つブログを運営しており収益の合計が月200万円ほどあり、この実績を基にこのBlog Hacksを立ち上げ・運営しています。

    

興味深いのが、迫さん自身もブログを始めてから1年半は全然収益が出なかったという点。2015年3月に開始して、2016年9月の収益は787円だったそうです・・。

そこで自己流を捨てて、稼げているブロガーを研究していき、有料noteを買ったりお金を払ってコンサルを受けて、今の収益に到達しています。

こうした自身の失敗を糧に、ブログが軌道に乗るまでを極力短縮化したい、というのがこのBlog Hacksの趣旨になっています。

MBAに行くならブログに記録を残して、ついでに収益化も試してみたい、と考えた僕には一歩(というかかなり?)先を歩いている人に迫さんは見えました。

お金で成功の方法が分かっている人の教えを乞うて所要時間を短縮するのって、MBAを始めとする学校に授業料を払って通う事と同じだと思うんですよね。

ここはお金ケチるところではなくて使いどころだな、と。

オンラインの情報は玉石混交なのですが、僕は以前に迫さんのUdemyの講座を聞いて、ビットコインの自動売買システムを作ってみた事があり、とても解説が分かりやすかったので、信頼してこの講座を受けてみる事に決めました。

初心者にとって特にありがたい点

PDCAが回るように講座が設計されている

Blog Hacksの特徴は下記の3点だとされています。
1) ブログ運営のコツや方法論をまとめた動画教材
2) LINE@による無制限の質疑応答
3) 定期的な記事添削が計9回

確かにこのどれもが良いです。動画教材は分かりやすいし、LINE@のレスは早いし無制限というのは安心感ありです。記事添削も後述する通り丁寧で、自分では気付きかない点を客観的に指摘してもらえます。

動画で学んだら早速記事を書いていき、添削を軸に方向修正しながら、日常的に困った事はLINE@で気軽に相談できるという作りです。

実は一番難しいPの部分のサポートが良い

PDCAで一番重要かつ難しいのって、どこでしょうか?

よくCheckできてないとか、Checkの後のActがイケてない、といった事が言われますが僕は最初のPlanが一番大変で大切だと思います。

いくら軌道修正が上手くても、目指す方向が間違っていると全てが無駄です。でもやった事もないブログでゼロから目標を立てようと思っても上手くできませんでした。

その点、Blog Hacksを受けると「収益化シート」というものを使って、どのようなブログ記事を書き、どのような収益化を想定するか、をまとめていく事になります。

これによってブログ全体の方向性が定まり、どんな内容の記事を書くべきか、日々の行動に無駄なく落とし込めますし、定期的に「収益化シート」の内容も見直していく事で、PDCAのPそのものも進化させる事ができます。

ブログ初心者としては「収益化シート」という形で、どのようなブログにするのか、全体像をまず明文化できた事が大きかったなと思います。

まだ収益化はできていませんが、このおかげで記事ネタには全く困っていません。書きたい事、書ける事は「収益化シート」を眺めると山ほど出てきます。記事を書く時間の捻出には困っていますが・・。

まだ初めて1ヶ月ですがBlog Hacks始めた事の一番のご利益はこれだったかなあと思います。ブログを続けていって自分の見方がどう変わっていくかも楽しみですね。

第1回目の添削の様子

さて、Blog Hacksの紹介が一通り済んだところで、ブログ記事を添削してもらったスクショの一部を。

じゃじゃん!

まずはMBA受験でも一番辛かった・印象に残っているWaitlist(補欠)をどう脱したかの記事。総計6,200字、A4にして6枚という初心者にしては頑張って書いた記事です。

スクショは冒頭部分だけなのですが、水色の付箋でビシバシ指摘入っている事が分かるかと思います。

この時は全部で19個のコメントが入っていました。その内容はこんな感じでかなり盛りだくさんです。
・タイトルや本文の書きぶりについて
・記事の構成やレイアウトについて
・他の記事やサイトを絡めた読者の導線設計について
・この記事から発展させられる新しい記事ネタについて

この記事とは他に2つほど見て欲しかった記事を伝えて、そちらについても内容や書き方についてアドバイスをもらっています。

やっぱりアドバイスを読んでみると自分ではしなかったであろう発想も多々あり、初心者こそお金を払っても自分よりレベルが高い人の教えを乞うべきだな〜と感じてます。

こんな調子でBlog Hacksのレビューもちょいちょい入れていきますので、このブログの成長とともに暖かく見守ってやってください!w 現時点ではかなり満足してガンガン記事作ってるところです^^