海外生活の準備

僕が海外留学にあたり準備したクレジットカードと使い道

海外では日本にいる時より現金で支払いを済ませる事のハードルが上がりますよね。

そんな時に便利なのがクレジットカード。しかも付帯サービスがあるので、決済以外の用途にも使えて便利です。

クレジットカードは銀行・証券口座とは違って、海外に長く滞在する事になっても解約を求められる事は通常無い一方、海外にいる時に発行する事は原則できないので、日本を出る前に一通り必要なものは用意して渡航するのがおすすめです。

僕の所持カードと予定している使い道はこちら。

・セディナカード→両替
・EPOSカード→保険・両替(予備)
・楽天プレミアム→保険・空港ラウンジ・日本円の支払
・ビックカメラSuicaカード→予備
・ヨドバシゴールドポイントカード→予備

なお、一つも支払用のカードがありませんが、ソニー銀行の外貨預金口座に外貨を直接貯めておいてVISAデビットで支払う予定です。

ソニー銀行の口座は海外に長期滞在するなら開かないと損しますよー。

クレジットカードで払うとポイント還元がありますが、海外での支払いはそれ以上に費用を負担する事になるのでお得どころか少し損なんですよね。

何を考えてこれだけのカードを作っておいたか、下記の記事でも一つ一つ説明してますのでご覧ください。

セディナとエポスは海外に行く人全員にお勧めです。楽天は年会費あるので好み分かれます。ビックカメラSuicaカードは日本で電車に乗ってるなら作って損は無いです。ヨドバシは僕個人の趣味なので強くお勧めはしないです。笑