INSEAD

INSEADに通う時の家の探し方

海外MBA留学の醍醐味の一つは海外で生活する事。その点では、住む場所の選択は重要です。学校と同じかそれ以上に時間を過ごすところですからね。

僕は他の国から来た学生との交流も良い体験だと思うのでシェアハウスにしましたが、結構家探しは情報がバラバラなので、整理してみたいと思います。

とりあえず公式サイト等々をまとめただけの記事にしましたが、こういう切り口で比較すると参考になるなどありましたらお問い合わせから教えて頂けると参考になります。検討いたしますー。

考慮すべきポイント

まずは下記の2つで方針が分かれると思います。

  • 帯同家族の有無(例:家族連れ or 単身)
  • シェアするか否か(例:他の学生と住む)

僕は、独身のため「単身」、家賃は抑えたいし他の学生と密に交流したいなと思ったので「シェアする」方針で探しました。

その上で色々な物件を見てみて、後は好みに応じて日本と同じように探します。(例:学校からの距離、窓の向き、階数、バスタブの有無、等々)

フランス(ヨーロッパキャンパス)のお勧め物件

ヨーロッパキャンパスはフランスのフォンテーヌブローというパリから電車で40分ほどの街にあります。通学の事を考えてキャンパスのある街に住む事になりますが、徒歩と車での通学に分かれます。車通学はシャトー(フランス語でお城)と言って、ここでしか住めないような家に住めますが、少し通学の難易度が高いのでご注意あれ!

徒歩10分圏の家

Maison Royale

公式サイトはこちら。僕はここに住みます。便利な立地なのに他の物件に比べるとお手頃なんですよねー。住み始めたらもっと詳細にレポして行きたいと思います!

Club 16

公式サイトはこちら。マジ近です。空きを見た事がありません・・。住めた人は運が良い。

Salamander

後述するLe Parcと姉妹物件。公式サイトはこちら

Maison Blanches

4つの家が姉妹物件として運営されていますが、どれも徒歩圏で便利の良い場所にあります。公式サイトはこちら。この物件に住んでた学生のブログもあります。

Marcel Lods

こちらは通常の家ではなく大型の集合住宅です。シェアハウスを探していた自分には縁がありませんでしたが、話を聞く感じ、あまりサービスレベルは良くないようですのでご用心を・・笑 価格を抑えるなら、便利も良いし、ピカイチなんですけどね。

公式サイトは無いので、たぶんこれが一番マシだと思います。フランス語が混じってしまいますが・・。こんなブログもあるくらいで、安かろう悪かろう、なんですかね・・。

徒歩30分圏の家

Villa Vivanté

公式サイトはこちら。実はここを最後まで検討していました。問い合わせのレスもとても早いし、良い物件だと思います。ここに住んでいたMBA生のブログはこちら(英語)。これも物件のリストが最後にあって、とても参考になります。

Villa Foch

公式サイトがこちら

Le Parc

上述のSalamanderと同じ公式サイト。少しキャンパスから離れる分、こちらの方が家賃は安くなります。自転車が借りれるので、結構快適に暮らせるかも。

車で運転できるならこんなところも

追々調べて追記します。ひとまずは過去の卒業生のブログをもう一度置いておきます。笑

シンガポール(アジアキャンパス)のお勧め物件

アジアキャンパスはシンガポールの街中にあります。フランスと違って交通の便は良いのですが、その分生活費はかさむので家賃は極力抑えたいところです。どこも高いんですけどね。。

アジアキャンパスは主要な物件が限られており、下記のいずれかに多くの学生が住んでいます。大体徒歩圏あるいは地下鉄やUberなどの配車アプリでさくっと通学できる距離であり、立地にすごく悩む事は無いのかなーと思います。後はホント予算次第です。

最も人気な3つの物件

Dover Parkview

公式サイトはこちら

Heritage View

公式サイトが残念ながら無く、こちらが一番情報が充実していますかね。

One North Residence

公式サイトはこちら

少し遠いけど家賃を抑えたい人へ

Loft (Holland Village)

公式サイト無いっすねー。。このサイトがやっぱり一番マシそうです。

The Keystone (Holland Village)

公式サイトがこちら。HeritageやDoverといった従来のマンションへの不満を受けてINSEADの卒業生が立ち上げたマンションなので、徒歩圏では無いのがネックですが、期待大ですねー。ウェブサイトも圧倒的に見やすいです。