コンサル・MBAの本棚

【書評】マッキンゼーの採用基準

「採用基準」 — 出版当時、結構話題になった本だったと思います。部屋を整理していたら見つかったのでMBA留学前にもう一度読み返してみました。

マッキンゼーが採用にあたり最重要視しているのは「将来のリーダーとしての資質」であり「リーダーシップ」と言っても良いと思われる。理由は:
・コンサルティングビジネスにおいて成果を出し、組織を引っ張る人材になってほしい
・卒業して他の組織でリーダーになると、採用や営業におけるブランド確立の助けになる

「リーダーシップ」の要素については下記の4つが挙げられています。
・目標を掲げる
・先頭を走る
・決める
・伝える

この辺、自分も分野は違えどコンサルティングに携わってきましたし、納得感あります。

MBAでの生活の中でも忘れないでおきたいですね。コンサル出身/志望者の多いINSEAD生の様々なリーダーシップに出会うのも楽しみの一つです。